あなたに合った包茎治療とは?

信頼の出来る病院を探してしっかりとしたカウンセリングを受けよう!

やってよかった包茎治療

« Posted by admin »

少し恥ずかしいお話ですが、私は中学生の頃から「包茎」であることに悩んでいました。
「射精」ができないというわけではないのですが、
普段は完全に皮をかぶっている状態だったのです。
もしかしたら、将来恋人が出来ても「やだぁ!包茎じゃん!」なんて言われて
振られるかもしれないと思うと気が気じゃありませんでした。
それだけならまだしも、万一その女性が周囲の人に私が「包茎」だということを言いふらしたら生きていけません。
しかしながら、恥ずかしがってばかりはいられません。
私はハンサムというわけではないですが、顔も性格も標準的なレベルだと思います。
それなのに「包茎」という理由で恋愛に臆病になるのは人生を損しているような気がしたのです。
このような理由から、私は「包茎治療」を受けることにしました。
忘れもしない20歳の夏のことでした。
サークルに入ってきた新入生の女の子から告白され、付き合うことになったのです。
どうしてもこの恋愛を成就させたいと思った私は帰省すると嘘をついて、「包茎治療」を受けることにしたのです。
地元だと小中学生の頃の同級生に会いそうだったので、まったく縁もゆかりもない土地に向かいました。
都会の方がいいかとも思ったのですが、何日か滞在する必要があったので、ホテル代の安い地方都市にしました。
地方都市にある病院とは言え、受診前にはしっかりとホームページをチェックしました。
私は全国展開しているチェーン店のような感じのクリニックに行きました。
それなら地方都市でも平均的な技術力が担保されているのではないかと思ったからです。
実際に足を運んでみると、先生がとてもていねいに質問に答えてくれました。
一番心配だったのは、手術痕が彼女にばれるのではないかということだったのですが、
一昔前と違って今は素人目には、まったくわからないと言われ、安心して手術を受けることができました。
それから「痛み」についても不安だったのですが、
麻酔がよく効いて手術中はまったく痛みはありませんでしたし、
術後も「痛み止め」が処方されたので問題ありませんでした。
本当に包茎治療をやってよかったと思いました。

« Filed under 治療してここが良かった! »