あなたに合った包茎治療とは?

信頼の出来る病院を探してしっかりとしたカウンセリングを受けよう!

衛生面を改善する

« Posted by admin »

日本人男性のうち、包茎で悩む男性はとても多いのが現状です。
手術が不要な仮性包茎を含めると、日本人の6割くらいが包茎だと言われています。
一般的には成人になると亀頭が自然に露出するのが普通ですが、なんらかの事情で露出がないまま成人になってしまうと、包茎になってしまいます。
包茎には、亀頭の露出が可能な仮性包茎、亀頭の露出ができない真性包茎、亀頭を露出させると元に戻らなくなってしまうカントン包茎の3種類があります。
仮性包茎は手術は不要ですが、真性包茎とカントン包茎は、性交渉自体ができないなど日常生活に支障があるので手術を必要とします。
仮性包茎に関しても、医療機関で治すことができます。
もし包茎で悩んでいたら、まずは医療機関に相談することが大切です。
包茎治療にはいくつかメリットがありますが、なかでもとても大切なものが衛生面の改善です。
包茎は亀頭が包皮に包まれたままの状態ですので、恥垢とよばれる垢がたまってしまいます。
放っておくと雑菌が繁殖し炎症を引き起こします。
また、洗うことができないので臭いがきつくなってしまうなどの問題も生じます。
パートナーである女性に嫌な思いをさせたり、衛生上害を与える可能性もあり、性生活がうまくいかなくなることがあります。
包茎治療をすることで、これらの衛生面の問題は改善され、自分自身とパートナーの女性の安心感につながるでしょう。
安心して性生活を送るためにも、包茎で悩んでいたら治療をすることが何より重要です。

« Filed under 衛星的な包茎治療 »